妊娠力の高い骨盤って?

妊娠と骨盤ってすごい密接な関係にあります。

そりゃ骨盤内に子宮と卵巣が守られているんだから当然ですよね(;^_^A



では妊娠力の高い骨盤とは何なのか。

骨盤が整っていることも重要なのですが、それと同じくらい重要なのが「柔軟性」。

骨盤は動くものです。

その骨盤が拡がる時には拡がり締まる時には締まる、その柔軟性がとても重要です。


締めたままでいると骨盤はそのまま固まりかねません。

骨盤ベルトでも締め付けすぎはよくないのでご注意くださいね<(_ _)>


ちなみに女性は骨盤の拡がり緩みは機会が多くいくつもパターンがあります。

生理中は緩みますし、呼吸でもわずかながら動きます。

寝ている時は緩んでいますし、春も同様に緩みやすくなります。


緩むべき時はちゃんと緩み、締まるべき時はちゃんと締まる。

そのメリハリがとても大切なんですよ(*'▽')


メリハリがしっかりとあると骨盤内の血流が良い状態になりますので子宮や卵巣が活性化するというワケですね。

特に卵巣の活性化は良い卵胞が育つのに必須ですよ。


BABYMAMAの骨盤矯正は整えることは当然として柔軟性を取り戻すようにしています。

骨盤は奥が深いのでまた少しずつブログに上げていきますね。